FC2ブログ

うさぎと宇宙人

とりあえず、興味のある事全般について書いていきたいと思います。

全く脈絡がありませんが、FC2ブログがニコニコ動画の外部プレーヤーに対応したらしいので、プレーヤーのテストです。前からすごくやってみたかったのです。

外部プレーヤーも嬉しいのですけど、個人的にはauの携帯電話でドコモ並にニコニコ動画が再生できるように、早くなって欲しいですね。




スポンサーサイト



iPod用Bluetoothアダプタ「BT-DockT」を2日ほど通勤で使ってみましたが、概ね満足です。
カバンにiPod touch、胸ポケットにレシーバのDRC-BT15Pで、音もほとんど途切れることなく、クリアに聞こえています。
ただしまれに再接続時?に無音になったりするのですが、単に接続に失敗しているからなのか、原因がよくわからないので、もうちょっと使い込むうちに何かわかってくるかなあという感じです。

それよりも気になっているのは、接続状態を示す青色ランプ。
iPod touchで動画を見る時は本体をカバンから取り出す必要があるので、BT-DockTの接続ランプが常にチカチカ点滅していると、電車に乗り合わせた周りの人の迷惑になるのではないかと妙に気にしてしまいます。
(動画自体の方が気になる、と言われてしまえばそれまでですが。)

結局ランプ部分をビニールテープでふさいでしまいました。。。工作の心得なさすぎて、別の意味でこれを出すのは恥ずかしい(汗 ランプを消す方法はなかったかなあ。。。
うーん、ちょっと気にしすぎかもしれませんね。しかし私は小心者です。


BT-DockTにテープを貼り付け


PLANEX iPod対応Bluetooth ver 2.1ステレオオーディオ送信機 (Dockコネクタ) BT-DockTPLANEX iPod対応Bluetooth ver 2.1ステレオオーディオ送信機 (Dockコネクタ) BT-DockT
(2008/04/15)
不明

商品詳細を見る


最近なかなかブログを書く時間がとれなかったのですが、久々に物欲ネタでモノを買ったので、書かないわけにはいきません。
今回購入したのはiPod用Bluetoothアダプタ「BT-DockT」です。

BT-DockTの箱


私の最近の音楽&動画の友はiPod touchですが、割としっかりとしたポケットの付いた服を着ている時は、ポケットにすぽっと入るサイズなので良いのですが、これからの季節、ポケットの無い服やカッター等のポケットが弱い服を着ると、iPod touchのサイズが微妙に使い辛くなります。

というわけで、iPod touchにBluetoothアダプタを付けてカバンの中へ、軽量のBluetoothレシーバをポケットに入れて持ち運んでみようという計画で、ちょうど発売されたばかりのBT-DockTを買ってみた訳です。

BT-DockTをiPod touchに接続した所


iPod touchにBT-DockTを接続した所です。アダプタの色が白なので、touchと全く合っていません。
別製品で黒色のアダプタのモノもあったのでそれを買えば良かったのですが、新製品という1点だけでこちらを選んでいます(笑)。
アダプタの形状は厚みがiPod touchと同じぐらいで、少し幅があるので、何かの拍子に折れてしまわないか少し心配です。
またBT-DockT接続中はイヤホン端子が隠れるので使えません。同時に使う事はないと思うのでいいのですが。

BT-DockT裏面


裏面と底面部です。
使用パスキーが0000または1234と書かれています。おそらく大抵のBluetoothレシーバには対応できるのではないでしょうか。
底面部には動作ランプ兼ペアリングボタンと、USBミニB端子が付いています。

最近の検索サイトは、通常のネット全体を対象にしたキーワード検索以外に、ブログだけを検索対象にした「ブログ検索」と言われる物を用意しています。

Google ブログ検索
http://blogsearch.google.co.jp/
Yahoo!ブログ検索
http://blog-search.yahoo.co.jp/

ブログ検索が個人的に便利だと思うのは、

・単純な商業ニュースサイトや商品販売系のページが、結果から幾分取り除かれて、主に個人の感想系の文章が引っかかりやすくなる事。
・検索期間(文章更新時期)の範囲指定が行いやすい事。
・検索結果をRSSなどのフィードで管理しやすい事。

といった所です。

これらの要因から、私は現在興味のあるキーワードのブログ検索結果をフィードとして登録しておいて、そのキーワードのトレンドや、キーワードに対する個人の感想の、全体的な傾向を見たりするのに使っています。

2ちゃんねるなどの専門スレッド等でも似たような効果を得る事はできますが、正直文章量が多すぎて全ては追い切れませんので、キーワードに対する関心の程度で、その辺りは使い分けています。

個人のサイトの多くがブログやフィード対応になった事で、記述フォーマットもある程度規格化が進み、情報が整理され把握し易くなった事は良い事だと思います。

Googleブログ検索

昨日の3/29(土)、X JAPANの復活ライブ「攻撃再開 2008 I.V.~破滅に向かって~/~無謀の夜~」に行って来ました。

X JAPANの音楽を初めて聴いてから、もう15年近く経ちますが、ライブを見に行くのは今回が初めてでした。

前日の初日は開始時刻の遅れやパフォーマンスで色々問題があったようで、2日目も心配しながら東京ドームへ向かったのですが、結局開演もそれほど遅れることなく、ライブパフォーマンスもかなり楽しめました。

他にも色々書きたいことがあったような気がしましたが、最後の曲「X」で会場みんなでXジャンプができた所で感極まってしまって、それ以外のことをあまり思い出せなくなってしまいました(笑)。
人生で一度ぐらいはやってみたかったXジャンプ、今回はこれだけでももう大満足です。

でも次のライブがあれば、また行きたいですね。特に今回聴けなかった数々の名曲を、またライブで聴きたくてしかたありません。

xjapan_mubou.jpg

私は首都圏在住の通勤者で、これまで定期券はVIEW-Suicaカードの定期券機能を使っていたのですが、次の定期からモバイルSuicaの定期券機能へ変える事にしました。

携帯電話と定期券機能を一体化するのは、故障・紛失時のリスクを考えるとデメリットも少なからずあります。

しかしメリットとして、私の場合、携帯電話は通勤時でもWebやメールを使用するために頻繁に出し入れするのに対し、サイフや定期券入れは定期券をかざす瞬間しか出さないので、定期券を携帯電話に入れてしまえば、サイフ等を出す必要がなくなります。
さらに、私の日常だと通勤時はSuicaが使えるコンビニや売店で物を買っていくのが習慣なので、これならサイフは一切出さなくて済みます。

もう1つ、この3月から東海道新幹線のIC乗車券サービス、「EX-IC」が始まりますが、VIEWカードの会員はモバイルSuicaでのみEX-ICのサービスを受ける事ができますので、定期券もモバイルSuicaにまとめておいた方が、なにかと便利です。私もその内このサービスを利用してみようと思っています。

モバイルSuicaでの定期券購入ですが、私鉄路線も入って複雑になりすぎたためか、開始駅と終了駅を入力して検索しても、路線候補に自分の乗りたい路線が出ない事があるようですね。私が使っている路線も私鉄混じりの少し面倒なルートなので、候補一覧に表示されませんでした。

その場合、コールセンターに電話すれば、センターの人が手動で定期購入予約を行ってくれるようで、私もそのようにしてもらいました。対応も割とスムーズで良かったです。

定期が使えるようになる4月1日が今から楽しみです。

モバイルSuica定期券購入画面

2008年4月開始の気になるアニメ。(1)の続きです。

図書館戦争
同タイトルの小説が原作のアニメ化作品です。
原作の方は全く見た事がないのですが、タイトルに惹かれたのと、現在絶好調のフジテレビ「ノイタミナ」枠での放送という点で、少し期待しています。

イタズラなKiss
同タイトルの少女漫画原作のアニメ化作品です。
私はあまり少女漫画は読まないのですが、昔ちょっとしたきっかけでこの漫画を途中まで読んで、続きが気にはなっていたのですが、原作者の方が亡くなられていたんですね。最近になって知りました。
アニメでは話の結末までを描くようで、過度な期待はしていませんが、一応見てみようと思っています。

ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~
同有名ゲーム原作のアニメ化作品です。
ゲームはプレイした事がありますが、さすがにアニメ化となるとどのような展開になるのか、想像もつかないですね。
好きなゲームのアニメ化はとりあえず押さえておきますが、見続けるかどうかは展開次第ですね。今期のペルソナはなんだかんだでまだ見続けていますが。

我が家のお稲荷さま。
同タイトルの小説が原作のアニメ化作品です。
小説は全く読んだ事がなく、情報もほとんど持っていないのですが、原作が有名な小説らしいのと、タイトルと絵で、今期の「狼と香辛料」の獣耳?つながりのノリで、とりあえず見てみようかと思います。